クレジットの支払い方法について

クレジットを利用してお金を借りた場合には、いくつかの支払い方法があり、選択できるようになっています。翌月に一括で支払うというパターンが、クレジットの一括払いでは最も多いようです。
商品などを購入したり、サービスを利用してクレジットカードで決済した翌月に一括で支払う方法です。一般的には、手数料がかからないため、商品をクレジットで購入した金額だけを翌月に支払えばよい方法です。
同じようにボーナス一括払いも一般的には手数料がかかりません。ボーナス払いになるため、商品などを購入した後のボーナス時期に一括して払います。
夏は7月もしくは8月、冬は12月もしくは1月に引き落とされるのが、ボーナス一括払いの方法になります。どういう支払い方が使いやすいかを検討して、選択することが大事になります。
分割して払う方法には、月々の支払額を決めて支払っていく分割払いと毎月あらかじめ決めた一定額を支払っていくリボルビングがあります。
分割払いは分割回数を多くすれば、月々の支払いを少なくすることができますが、反対に支払い回数を少なくすると、月々の負担が大きくなりますが、早く返済が終わります。
リボルビング払いは、利用金額にかかわらず常に一定の金額払っていくため、残高がある限り支払いが終わらない特徴があります。
分割返済の場合は、利用した金額に応じて利息がかかるので、できる限り返済期間を短くした方が、返済総額が少なくなります。